【コトキト製造工程】

保護されたサイトです保護されたサイトです

子供家具 木製 壁面玩具 インテリア什器 製造販売【コトキト】

Make Story 子どもが毎日使うもの。長年つかってほしいから。
職人の腕でひとつひとつを丁寧に。 Make Story 子どもが毎日使うもの。長年つかってほしいから。
職人の腕でひとつひとつを丁寧に。

子ども達は予想をこえた発想をし、そしてその発想はとっても魅力的。
「子どもたちの想像が、もっと自由に広がっていってほしい」
「自ら考えられる優秀な大人になってほしい」
そんな願いからCOTO-KITOは生まれました。

COTO-KITO CREATED BY WORKS

回す 収納する 考える 動かす

回す回す

収納する収納する

考える考える

動かす動かす

コトキトの製造現場

コトキトの製造現場

職人の手によって吹き込まれる

人の手によって吹き込まれる命。
その風景がコトキトの製造現場では繰り返されています。
お子様が安心して楽しめる。安全に遊べる玩具。
そんな想いをこめて、ひとつ、ひとつ職人がお造りしています。
また、木本来の温もりや暖かみを出すために
ラッカークリアー(艶消し)を採用しています

コトキト製品の仕上げ

コトキト製品の仕上げ

一度ハケを入れると
やり直さないこだわり。

コトキト製品の塗料は、お子様がお口に入れても安全な塗料でできています。一度ハケを入れると、直ぐに木に染み込んでしまうため、ムラを出さないために一気に仕上げます。お子様が使う製品であっても、製品クオリティに妥協はしません。

手作りのコトキト製品

手作りのコトキト製品

手で削り、手に馴染む。

「木」でできているコトキト製品は、人の手をつかって一定の基準になるまで磨きます。
お子様の柔らかい手にもなじむように処理を行なっています。

コトキトの証である焼印

コトキトの証である焼印

最後はCOTO-KITOの証。

人の手で作り上げられた製品は、一定の水準を満たしているかの検品処理を経て、はじめてコトキトの証である焼印が押されます。
製品ごとい焼印の位置がきまっており、他に真似のできない証です。

コトキトについて Next Contents

子と木と。それは、子供が楽しみならが学ぶ場所。

販売店の方/カタログダウンロード 商品カタログ/図面などPDF形式でダウンロードいただけます。 販売店の方/カタログダウンロード 商品カタログ/図面などPDF形式でダウンロードいただけます。

品質について Quality

長年、キッズコーナーや知育玩具を取り扱い、業界でのリーディングカンパニーを目指す当社が、自信を持って
作り出したブランド。それが「COTO-KITO」です。
そのこだわりは、設計段階で今までのノウハウを活かし子供の安全を考え、使用素材ひとつひとつにまで、
安全な素材にこだわり日本国内で家具職人がひとつひとつお作りしています。

キッズアイテム販売チャンネル